You are here: Home > >

2歳から子供に幼児の英語教材を始めさせる予定です。

今、英語を習わせる親が非常に多いと聞いています。やっぱり国際化が進んでいますので、英語は話せるようになっておいた方が子供の将来の可能性はぐっと広がりますよね。それにほとんどの人口が母国の言葉しか話せないというのは、先進国では日本くらいではないでしょうか。ヨーロッパ系は特に何カ国も話せる人が多いです。日本も英語くらいはきちんと日常会話くらいは話せるような教育をした方がいいと思います。そう思って、私は自分の子供には2歳頃から幼児の英語教材を始めさせようと思っています。 英語学習と英語教材なら英語ラーニング

私自信、母が私に幼児の時から英語教材を与えていました。英語教材といっても2歳のころから始めるものはほとんど遊びに近いもの。子供が興味を持ち、自然と英語に触れ合っていくという感じです。まだまともに日本語もしゃべれない年頃なのに、英語は早いのではと思う人もいるかもしれませんが、基本的に日本語で会話をしているのですから、日本語は嫌でも自然と覚えてくるはず。同じ感覚で英語も小さいときから触れ合わせた方がいいと思います。

小さい時の方が耳がいいので、ネイティブのような発音をすることができるようになります。なぜここまで私が幼児の英語教材を進めるのかというと、私も幼いころから英語教材をやっていて、英語が話せるからです。海外に行くとネイティブと間違われます。でも、一度も海外で暮らしたことはありません。その英語教材とその教材のイベントに参加して英語に触れ合っていたというだけです。小さいころからしっかりと英語に触れ会わせていると、勉強して英語を覚えていくのではなく、日ごろの生活で楽しく習得できるようになるのです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans